オリゴ糖サプリの通販はこちら

[最終更新日]2018/08/21

オリゴ糖サプリの選び方

 

整腸作用、特に便秘の解消のために、オリゴ糖を取り入れたり、サプリを飲んだりする方がいらっしゃいます。

 

すぐに効果を実感する方もいらっしゃれば、
なかなか効果を感じないという方もいらっしゃいます。

 

ここでは、オリゴ糖サプリの選び方を見ていきましょう。
オリゴ糖にはいくつか種類があります。

 

はじめにチェックしたいのは、サプリに配合されているオリゴ糖が、
消化性か難消化性かということです。

 

消化性のオリゴ糖では、腸に到達する前に消化されてしまいますよ。
次に、腸内環境の改善には時間がかかるものです。

 

そのため、継続できるサプリかどうかをチェックしましょう。
粉末タイプやシロップタイプは、摂取の時間や場所を選びます。

 

水なしで飲めるタイプであれば忙しい方でも安心ですね。苦手な味ではないでしょうか?

 

飲むのが苦痛になるようだと継続が難しいですよ。

 

オルビスの「おなかいきいきオリゴ」は、2粒に1グラムのキシロオリゴ糖を配合しています。

 

水なしでかんで食べられるタイプのサプリです。
いちごみるく風味の味わいでお子様でもおやつ感覚で召し上がれます。

 

手軽なうえに、時間や場所を選ばずに始められるのが人気の理由のようです。
ぜひ、ご家族で飲んでみてくださいね。

 

⇒公式販売ページはこちら

オリゴ糖って?

虫歯になりにくい、カロリーが低い、整腸作用がある、などなどオリゴ糖に関する話はよく耳にします。

 

オリゴ糖とは、そもそもどんなものなのでしょうか?本当にメリットの多いものなのでしょうか。

 

オリゴ糖は、ブドウ糖などの糖が複数結合した状態の糖類です。

 

体内で消化・吸収されてエネルギーになるものと、腸内で善玉菌を活性化させるものがあります。

 

オリゴ糖自体は、カロリーも低く、砂糖の代わりに甘味料として使用されることも多いのです。

 

また、虫歯になりにくいこともわかっています。
ガムに使用されるキシリトールなどもそうですね。

 

オリゴ糖が整腸作用があるというのは、どうでしょうか。

 

エネルギーとしてではなく消化されずに腸内に届いたオリゴ糖は、
ビフィズス菌のえさになります。

 

ここで分解されると有機酸を発生し、排便を促します。
便秘気味の方がオリゴ糖を用いるのは、こうした働きがあるためです。

 

オリゴ糖にも種類があり、それぞれ特徴があります。
ですが、腸内環境を正常に保つサポート役としての働きはもっています。

 

便秘でお悩みの方は、砂糖の代わりに甘味料にオリゴ糖を
用いてみてもいいかもしれません。

 

カロリーも控えめですので、ダイエット中の方にもおススメです。

オリゴ糖の種類

整腸作用や虫歯予防など、注目を浴びているオリゴ糖。
オリゴ糖には種類があります。

 

性質的に大きく分けると、小腸などで消化される消化性のオリゴ糖と、
腸内に届く難消化性のオリゴ糖に分けられます。

 

整腸作用があると言われているのは、腸内に届く難消化性タイプのオリゴ糖です。

 

ここでは、難消化性のオリゴ糖の種類について見ていきましょう。
野菜に多く含まれている「フラクトオリゴ糖」。

 

ミネラルの吸収促進や骨密度低下の抑制などの働きがあります。

 

次に、「大豆オリゴ糖」。

 

その名の通り、大豆から精製されるもので、免疫力の向上効果があるとされています。

 

母乳に含まれているオリゴ糖は「ガラクトオリゴ糖」。タンパク質の消化吸収を助けます。

 

ラクトロースとも呼ばれる「乳果オリゴ糖」は、砂糖に近い甘みを持ち、甘味料にもよく使用されますね。

 

アレルギー症状の緩和作用があると注目を集めているのが、「ラフィノース」。
天然オリゴ糖の一種で、免疫力の向上も手助けしてくれます。

 

そして「キシロオリゴ糖」。

 

食物繊維から作られるオリゴ糖で、カロリーが低く、ビフィズス菌を活性化させる働きがあります。

 

どれも整腸作用があるのですが、働きには特徴がありますね。

 

⇒ご購入はこちらから

 

サプリメント
ニキビにお勧めのビタミンBサプリをお探しの方

肌を正常に保ちニキビ改善には不可欠なビタミンB群 ある程度の時期が過ぎれば、落ち着いて来る思春期ニキ …

サプリメント
ニキビを予防・解消するサプリはこちら

肌自体にニキビを作らせない!繰り返さない!サプリ 何度も同じ場所に繰り返してできる「大人ニキビ」は、 …

サプリメント
フェイスラインのニキビにお勧めサプリはこちら

メイクで隠せない大人ニキビを根本から改善 大人になってからできる「大人ニキビ」は、成長期のホルモンの …