オリゴ糖サプリのランキング1位はこちら

[最終更新日]2018/08/21

オリゴ糖でおなかからイキイキ

腸内環境を整えることは、健康面でも美容面でも大切です。そのためには、善玉菌をサポートしてあげたいもの

 

おススメは、善玉菌の栄養となるオリゴ糖を補ってあげることです。

 

善玉菌そのものを配合しているサプリもありますが、
腸内に届く前に胃酸や胆汁で死滅してしまうケースも。

 

その点、オリゴ糖は難消化性のものを選べば、腸内に到達可能です。
難消化性のオリゴ糖にもいくつか種類があります。

 

ここではキシロオリゴ糖に注目してみましょう。
キシロオリゴ糖も、ビフィズス菌の栄養となるものです。

 

ビフィズス菌を活性化させ、腸内環境を整えます。
キシロオリゴ糖は、虫歯になりにくく、カロリーが低いことも知られています。

 

ガムや甘味料に使用されることもありますよね。
オルビスの「おなかいきいきオリゴ」は、キシロオリゴ糖配合のサプリ。

 

2粒に1グラム配合されたキシロオリゴ糖が、
腸内のビフィズス菌を活性化させてくれますよ。

 

水なしで召し上がれる、いちごみるく風味のおやつ感覚のサプリです。
携帯でき、どこでも摂取できるのは魅力ですよね。

 

お子様から大人まで手軽に続けられるので、リピートされる方も多く人気があります。

 

「おなかいきいきオリゴ」、ぜひ試してみてくださいね。

 

⇒公式販売ページはこちら

オリゴ糖と腸内の善玉菌

オリゴ糖という言葉、よく耳にしますよね。
健康や美容にオリゴ糖というのもセットでよく聞く言葉です。

 

オリゴ糖とは、そもそもどのようなものなのでしょうか。
本当にメリットがあるのでしょうか。

 

オリゴ糖は、単糖が結合したものを指しています。
ブドウ糖や果糖など最小単位の糖を単糖と呼びます。

 

オリゴ糖よりも結合種類が多く、多糖類と呼ばれるものには、でんぷんやセルロースなどがありますね。

 

オリゴ糖の一番の特徴は、腸内の細菌を善玉菌優勢にしてくれること。
腸内の細菌は、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類に分けられます。

 

悪玉菌が優勢になってしまうと、下痢や便秘が続いたり、口臭や体臭がきつくなったり、疲れやすくなったりします。

 

さらに、がんや動脈硬化を招くこともあり、危険です。
現代の食生活ではどうしても肉食中心になりがち。

 

また、睡眠不足や不規則な生活なども重なると、悪玉菌優勢になりやすいのです。

 

オリゴ糖は、善玉菌の代表格であるビフィズス菌の栄養素となるもの。増殖を促し、腸内環境を整えるサポートをしてくれるのです。

 

結果として、整腸作用があると言われています。
便秘に悩む方がオリゴ糖に注目するのはこうした働きによるものです。

腸内環境が乱れると…

オリゴ糖には、腸内の善玉菌を活性化させる働きがあります。

 

そのため、便秘などに悩む方がオリゴ糖を用いることで、
改善することがあります。

 

腸内の善玉菌、悪玉菌とはよく聞きますが、
どのようになっているのでしょうか。

 

腸内には、細菌が常在しています。
善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類に分けられます。

 

これらは優劣を競っており、善玉菌優勢になると日和見菌も善玉菌に、
悪玉菌優勢になると日和見菌も悪玉菌に加勢します。

 

悪玉菌が優勢になった腸内では腸内腐敗が進みます。
発生した毒素は体中を巡り、さまざまな弊害を引き起こします。

 

わかりやすいところでは、下痢や便秘が続く、口臭や体臭がきつくなる、肌トラブルが改善しないなどでしょうか。

 

他にも、なんとなく疲れやすくなったり、免疫力が低下して、
風邪をひきやすくなったりします。

 

それだけではなく、進行するとがんや動脈硬化などの疾病を引き起こす
もととなることもあり、要注意なのです。

 

悪玉菌が優勢になるには、条件があります。
まず一番には、肉食や甘いものの摂りすぎなどの食生活。

 

そして、睡眠不足、運動不足をはじめとした生活リズムの乱れ。

 

野菜や果物、乳製品をバランスよく取り入れた食事や
規則正しい生活が大切なのは、腸内も同じなのです。

 

⇒ご購入はこちらから

サプリメント
ニキビにお勧めのビタミンBサプリをお探しの方

肌を正常に保ちニキビ改善には不可欠なビタミンB群 ある程度の時期が過ぎれば、落ち着いて来る思春期ニキ …

サプリメント
ニキビを予防・解消するサプリはこちら

肌自体にニキビを作らせない!繰り返さない!サプリ 何度も同じ場所に繰り返してできる「大人ニキビ」は、 …

サプリメント
フェイスラインのニキビにお勧めサプリはこちら

メイクで隠せない大人ニキビを根本から改善 大人になってからできる「大人ニキビ」は、成長期のホルモンの …